[予約開始] 理事長の新著「男の子の一生を決める ​6歳から12歳までの育て方」6/30出版予定

【男の子の一生を決める 6歳から12歳までの育て方 】単行本
竹内エリカ (著)

内容紹介

わたしは20年にわたって子どもの心理や教育を研究してきました。子どもの成長には、何が必要なのか?これまでに指導した1万2000人の子どもたちを見る中で、わかってきたことがあります。

まず、男の子と女の子は特性が違います。お母さんの考え方を押しつけすぎると、男の子は元気にたくましく育ちません。「ダメ!」と言いすぎず、ある程度やりたいことをやらせるほうがいい。男の子の特性を知り、長所を伸ばしましょう。そして、6歳を過ぎるといよいよ小学校に入学となります。学習、運動について親御さんもその力を伸ばしてあげたいと思うことでしょう。こどもにはその年齢によって成長する力があります。7歳の頃は運動する力が伸びますし、8歳の頃は勉強する力が伸びます。赤ちゃんを生んだときの気持ちに戻って、0歳に戻ったつもりで、小学生のそれぞれの年齢で、生きるのに必要な力を伸ばしていきましょう。この本では、男の子の特性を生かし、さらに小学校の6年間に、勉強とスポーツの力を伸ばして、豊かなお友だち関係を築けるよう、具体的な方法をたくさんまとめています。ぜひ、読み進めてみてください。

書籍登録情報

単行本: 256ページ
出版社: KADOKAWA (2017/6/30)
言語: 日本語
ISBN-10: 4046020040
ISBN-13: 978-4046020048
発売日: 2017/6/30